かつての文化を再現し、そこにある充足感を知る

ヴァイキングの神話と伝説に魅かれ、初めて北欧を訪れた2000年の夏。そのゆかりの地を旅する中で、1000年前のヴァイキング時代の再現者リエンアクター達と出会いました。自身の活動に誇りを持って生きる、そんな彼らの手で甦った村での生活。それは人と自然と歴史と共にある、私がそれまで得られなかった特別な経験でした。現代のヴァイキング達から知った自分らしく生きる力強さは、今へと続く礎になったと感じています。あの充足感を得られる場を日本に作る。その思いから設立した日本ヴァイキング協会では、ヴァイキングキャンプやWEBサイトを通じて、ヴァイキング時代の再現者としての活動を紹介しています。かつての文化を再現することで見えてくる何かを、この協会に出会った方に感じてもらえれば嬉しいです。

>過去の文化の再現者リエンアクターとは








名称:日本ヴァイキング協会(Japan Viking Association)

設立日:2017年1月1日

代表:本山 知輝

連絡先:viking-life@live.jp

ヴァイキングマーケットの参加歴
北欧のヴァイキングマーケットに参加し、各国から集まる仲間と交流を深めています。立ち並ぶテントで売買される物は、発掘品を再現した工芸品。まさに当時の交易の場が甦った祭典です。
2000年 リエンアクターとの出会い(Foteviken, Sweden)
2002年 プレマーケット参加(Foteviken, Sweden)
2004年 ヴァイキングマーケット参加(Foteviken, Sweden)
2008年 ミッドサマーセレモニー参加(Foteviken, Sweden)
2010年 交流会参加(Foteviken, Sweden)
2013年 ヴァイキングマーケット出店(Foteviken, Sweden)